オンライン英会話ならバーチャル英会話教室 | お知らせ・お役立ち情報

2012年4月12日(木)

spring sowingっていったい何?

テーマ:お役立ち

 

春たけなわ。そろそろ我が家の家庭菜園も種まきの季節です。spring sowingつまり「春まき」です。といっても中華の一品料理のハルマキではありません。

 

マリーゴールド(marigold)、ペチュニア(petunia)、ひまわり(sunflower)、朝顔(moning glory)、ベゴニア(begonia)、へちま(sponge cucumber)など、桜が満開になる4月のこの時期は、種まきの季節です。園芸の才のあるgreen thumbの人はとても忙しくなる季節ですね。

 

マザーグースの童謡の中に、

March winds and April showers
Bring forth May flowers.

 

というのがあります。3月の風と4月のにわか雨が5月の花咲く季節につながる、ということですね。ちなみに今年は先日、日本の各地で春の嵐が吹き荒れました。

 

bring forthというのが、いかにも運んでくる、という感じが出ていて、面白いと思います。本来、子供を産むとか、植物が実をつけるという意味で使われているそうです。

 

また、Stevie Wonderの歌にも4月の雨、5月の花、6月の花嫁と歌われています。日本では4月は桜、5月は鯉のぼりやゴールデンウィーク、6月は梅雨や紫陽花、という感じでしょうか。

 

年に一度の花見を楽しみたい私としては、もう少しいい天気が続いて欲しいなという気がしていますが、花の命は短くて、….そのはかなさ、潔さが可憐な花を愛でる日本人の心を揺さぶる…ああ今宵も一杯の酒がうまい….

 

 

Page Top